www.yomiuri.co.jp さんのブクシィ日記

羽を樹脂で固めた「飛べぬテントウムシ」で除虫 : 環境 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)友人まで公開
千葉県立農業大学校(東金市)が、野菜や果物などに付く害虫アブラムシを食べる「飛べないテントウムシ」を商品化し、今月から販売を始める。 県内の高校生が開発した、羽を樹脂で固めて飛べなくする技術を利用したもので、農薬の使用を減らす害虫防除の手段として期待されている。 同校によると、アブラムシはウイルスを媒介して病気を広めるなど、農作物に被害を与える。防除に化学合成農薬が使われてきたが、薬剤耐性があるア...

» 羽を樹脂で固めた「飛べぬテントウムシ」で除虫 : 環境 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


コメント (132)

コメントを書く

navix
“繁殖能力などに影響はなく、樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる”
Fushihara
封筒をポイしていいのはなかなかアイデアだな
hib3
高校生もすごいこと考えるなー
daybeforeyesterday
うーむ
gendou
無罪なのに懲役2ヶ月…。
aminisi
とべないホタルって童話作品シリーズがあったなぁ
wergihjo3tr
こういう発想が出来る高校生は凄い。
shigetylive
殺虫剤の散布やトラクターでの耕うんの前の農場から成虫や卵などを集め、繁殖させた個体を使う。同校は「今まで命を落としていたテントウムシを活用する」としている。県内の農場で採集した個体を使い、使用も県内に
Rion778
商品化されたのかこれすごいな。
flowerload
「麻衣の虫ぐらし」で見た。
dgwingtong
愛護協会とか虫の会とか欧米の何か辺りから批判が来そう。
Newa
サラリーマンみたい。
ad2217
10匹500円なら、素直に農薬使った方いいんじゃないの。
hozho
「羽を樹脂で固めて飛べなくする技術を利用したもので、農薬の使用を減らす害虫防除の手段として期待されている。樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる。」
olicht
翼の折れた天道
hatorix
愛護団体が怒りそうなタイトル/昆虫愛護団体ってあんまり聞かないけど
ROYGB
“樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる。”
uchiten
飛ばなくても封筒からそれなりに広がるんだ。けっこう歩くんだね。
silloi
昆虫工学
gesukawa
なんかの漫画で見たな。てんとう虫の寿命どのくらいなのでしょう。2ヶ月固められてて飛ぶことを思い出せるのかな。
sin4xe1
そういえばテントウムシって冬ごもりするくらいには長生きだもんな
bouzuya
"繁殖能力などに影響はなく、樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる。"
letoro_mania
グルーガン自体は剥がれるにしても熱の影響とかはないのかしら?無いからやってんだろうけど。
suikax
虫にとっての二ヶ月はかなり長いんだけどね…
thirty206
飛べないテントウムシって絵本タイトルっぽいな。
bulldra
昆虫の道具化って倫理のギリギリかなぁ。爬虫類不可、微生物OKの中間というか
smihon
倫理、利便性、コスト、隙がない!こいつはすげえや
tweakk
“樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる”
nekoluna
生物農薬、飛ばないナミテントウはすでにある http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/warc/052752.html
pptppc
飛べないテントウムシは伊達じゃない(混ざり)
fotus4
すげぇな。調達、繁殖、後被害など批判されそうなポイント全部潰して真っ当に製品化してる。良いプロダクト作り。
minaminoani
絶賛コメントばかりだが待て。喰われるアブラムシの立場は?
vanillableep1618
高校生が考案して、それを商品化するって凄いな。これで完全無農薬が実現できる、と。
sakahashi
イノベーティブ
suda0803
愛護団体からクレームが来そう。
kaipu1224
子供の頃アブラムシ見つけたらテントウムシを捕まえて近づけてたなぁ。
fashi
1日100匹も食べるの…
chirasinouramemo
なんかもう色々と配慮してあって、苦笑いするしかない。
cad-san
懲役2ヶ月と、生まれもって飛べない宿命と、どっちがましだろうな…
north_god
昨年あたりに高校生の研究として見た話題。へーと思い改良種の価格を調べたら50匹で約5300円とかなので、突発的に必要なシーンなどには全然アリなコストなのね。改良種が畑に居着いて繁殖してくれるとも限らんしね
naqtn
報道発表: 「飛翔制御したナミテントウ」の販売及び昆虫類と微生物を組み合わせた害虫防除技術の開発について https://www.pref.chiba.lg.jp/ninaite/press/2017/tentrol.html (教育でなく農林水産政策セクションなのか)
biztaka
てんとう虫の寿命は2,3年らしいので24ヶ月のうち2ヶ月として12分の1、人間だと84才で死ぬとして7才までをモグモグ期間に充てられる模様。しかし死ぬ予定だった虫を集めるという点では救われてる。
RM233
イカロスの童謡を思い出した
caligo
「樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる」の文章が出てくるまで正直気が気でなかった
xevra
良いとは思うんだがコスト的にペイしないんじゃ無いかな? お手並み拝見
ryuzi_kambe
こう言うの経緯まで語り継がないと将来昆虫虐待とか言われそうだから語り継がれていって欲しい。
underd
麻衣の虫ぐらしで見たやつだ。確かコストが高いと言っていた
karaage
凄い発想!虫が可哀想とコメントしている人は、品種改良されて自分だけでは生きていくことすら出来なくなった蚕のことを知ったら悲しみで死んでしまいそうだね
garage-kid
138: 昆虫の扱いって人道にもとるものが多い気がするのだが、こういうことに対してあまり批判的な意見をいう団体的なものをあまり見かけない気がしてる。知らないだけかもだが。
trini
固められた樹脂は約2か月で自然にはがれるって
timetrain
あれこれと予想される文句を丹念に潰していったことが伺えてすごい
vlxst1224
一見すると可哀相に見えるが、そもそも彼らは娯楽のために飛行能力を身に着けたわけじゃないもんな。飛ばなくても生きていられる環境があり、そこでたっぷり食って後にまた飛べるようになるのなら合宿みたいな感じか
agrisearch
「千葉県立農業大学校(東金市)が、野菜や果物などに付く害虫アブラムシを食べる「飛べないテントウムシ」を商品化し、今月から販売を始める」
nasoft
グルーガン熱くないの
l08084
麻衣の虫暮らしじゃん!!
mogherighef
てんとう虫さん・・・
camellow
二ヶ月間労働すれば奴隷から解放されるシステムか。(悪く言ってるつもりはない)
masumizaru
テントウムシの寿命が二ヶ月程度なんだが……
versatile
ふむ。おもったよりホワイト企業だった。ブラック企業だと「繁殖能力は座りすぎで失われ、2ヶ月くらいで椎間板ヘルニア、二度と飛べない」
ystt
“繁殖能力などに影響はなく、樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる。〔…〕パラフィン紙で作った封筒の中に飛べないナミテントウを入れ、開封して置くだけで農場に放たれる技術を開発した。”
iww
『「今まで命を落としていたテントウムシを活用する」』 どうせ死んでたんだし何してもいいよね・・・ みたいな
kaionji
雨がっぱ少女群の漫画で知った
karikari1255
でも10匹500円だと中々高額だなー
ikurii
"商品にするナミテントウは、殺虫剤の散布やトラクターでの耕うんの前の農場から成虫や卵などを集め、繁殖させた個体を使う。同校は「今まで命を落としていたテントウムシを活用する」としている。"
shag
すごい発想。
sds-page
手作業感ある値段だけど品種改良で飛べなくしたのよりは安いのか
bjita
「去勢されてひたすら走らされる競走馬」「風斬り羽切られ続けて一生飛べない室内ペットのインコ」「2ヶ月飛べないけどアブラムシ食べ放題のてんとう虫」生まれ変わるならどれ?
rain-tree
“繁殖能力などに影響はなく、樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる。  この技術は、県立成田西陵高校の生徒が開発”
ikd9684
“繁殖能力などに影響はなく、樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる。”
fu_kak
とても(少なくとも人にとって)有意義な話、、なのにこの、なんだろうこの
ardarim
見出し見た時はちょっとかわいそうかな、と思ったけど色々考慮してあるんだな。テントウムシって指先とか一番高いところに行くと飛ぼうとするけど、飛ぼうとして飛べない時、どうなるんだろう…おろおろするのかな
gnufrfr
何匹で何坪とかあんのかな?
natu3kan
飛びにくく遺伝子改良した種だと周囲の遺伝子汚染するデメリットあるのね。成虫の寿命は2ヶ月程度らしいし終身刑かな? 本来は邪魔扱いの虫を集め繁殖させたり、いろいろ配慮してて頭いい。値段高く高級品向けか
ftyujikojihamu
倫理面でツッコまれるかと思ったけど、かしこいですね。
mikanuirou
二ヵ月間飛行能力を奪われても問題無く飛べるって結構凄いなーと思った。テントウムシからしたら一生のうちの相当な期間のはず…
kikinight
生まれながらに拉致されて、強制労働を強いられている感じ。食糧に困らないから楽っちゃ楽そうだけども。
kiyo_hiko
すばらしい。同じ個体が同じフィールドに密集し続けるのって疫病とかで壊滅するリスクないのかな
kisiritooru
飛んでビニールハウスの外に出た方が、テントウムシ的には危険度が上がりそう。
akiat
道徳の問題にはならんか。二ヶ月はやや長いような。
Agrius_Akita
これに道徳の問題と言い出したら肉も魚も全部食べられないし、合鴨農法とか雑草刈りのヤギとか動物園もペットもダメになるんじゃないの
et4
麻衣の虫暮らしで見た
wakarany
「繁殖能力などに影響はなく、樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる。」これは素晴らしいのでは?繁殖能力についてはないほうがいい可能性もあるが。
pikopikopan
色々考案されてる。てんとう虫の寿命2-3年か。(寿命は種類によって違うのか
giveus
2ヶ月も生きるんだー と思ったら二、三年も生きると知って驚愕 人間だったら小学生の初めくらいまで歩けない感じか
etenrak
自然界に逸走しても品種改良テントウムシに比べて遺伝子汚染の心配が少ないのが美点なのかな
tsukitaro
ナミテントウの平均寿命は50日程度(成虫期間は25日) http://web.archive.org/web/20141216193402/http://www.agrisect.com/naturalenemy/namitop.html
udon-muscle
10匹500円 アホか
skullflax
めちゃくちゃ食べるんだな。/1匹あたり1日約100匹のアブラムシを食べるという。
zazambo
???「こんなこともあろうかと!」感がすごい
sukekyo
フードファイターの強制強化合宿っておもむき。
shozzy
うまいこと考えたね。自然に還る素材や方法を使っているところも、オーガニックが好きな方面から歓迎されそう。
if_else
懲役二ヶ月で笑う
rgfx
ほーー
quick_past
遺伝子操作で飛べなくしたてんとう虫があったけど、あれよりはよさそう。逃げ出して交雑することで飛翔不能の固体を外にばらまくような恐れがないし
lavandin
空は〜〜飛べないけど〜夢の〜食べ放題〜〜
kaitoster
『グルーガンで羽に樹脂を垂らして固定する。放し飼いしても農場にとどまり、1匹あたり1日約100匹のアブラムシを食べる。繁殖能力などに影響はなく、樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる』
xr0038
こ れ だ https://twitter.com/xr0038/status/934473258681765888 (『麻衣の虫ぐらし』雨がっぱ少女群)
taron
手間はかかるけど、遺伝子汚染がないのが、大きい。ただ、でかい企業が特定の場所で繁殖させてとか始めると、意味がなくなるけど・・・
ounce
テントウムシが可哀想などと抜かす阿呆は、普段食べている肉や魚のことをどう考えているのか。
gyogyo6
飛べなくするのは不妊化して繁殖できなくするみたいな話かと思ったら農場から逃げ出さないようにするためか(;´Д`)手枷足枷羽根かせ…
AyanoIchijo
タイトルだけ見てまた愛護団体てきなあれがあれするのではとか思ったけど、そうならないように配慮というか工夫はされている模様。「樹脂は約2か月で自然にはがれ、再び飛べるようになる。」
chigau-mikata
食べるばかりでメタボになりそうなテントウムシ。
nakoton
カレクックの恨み
khtokage
やる夫の「今日もまたテントウムシの上にホットメルトを垂らす仕事が始まるお……」って声が脳内で響いた。
spacefrontier
???「一日アブラムシ100匹がノルマな。2か月したら解放してやる」テントウムシ「俺たち一匹50円かよ。命の恩人とはいえ辛い…」
otoan52
やばい、これはシンプルで強いやつ。
Annihilator
昆虫に痛覚はないとされているのでまず愛護団体は動かないし、可哀相かどうかというのは個人の感覚故に肉や魚をどう思うかとか比較にもならない。こう書いても、バカにはわからんだろうな。
Toteknon
「昆虫虐待」って聞かないよね…
maturi
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4801960901 この本に
fusanosuke_n
その農場から出られないだけで自由に行動出来るから懲役じゃなくて禁固二ヶ月かな。
Hidemonster
てんとう虫大発生とかにはならないのか
delimiter
合鴨さんが見てますよ
tei_wa1421
市販されたらちょっと欲しい(不用意に遺伝子交雑しないように市販されないだろうけど)
hyujico
カイコは湯で殺されるのに、てんとう虫にはこの高待遇よ
minoton
ちなみに遺伝的に飛べなくするパターン http://www.naro.affrc.go.jp/org/warc/tobaten/index.html
ks1234_1234
ものすごく環境に気を使ったプロダクトだ 大変だったろうな
yoshi-na
これはなかなかすごいな
t_inaba
外堀の埋め方が、その辺のおっさんを軽く凌駕しているっ!!!
Helfard
半端に剥がれた時点で無理に飛ぼうとして落ちて喰われて死ぬんじゃないかとか、2ヶ月も鈍った体で本当に飛べるのかとか、アブラムシを食い尽くしたら次が沸く頃には軒並み餓死してるんじゃないかとか。
filinion
飛べないテントウムシを育種するより人道的かも知れないなあ…。
shijuushi
麻衣の虫ぐらし<https://www.amazon.co.jp/dp/B076RV8CMN/>では、自力で接着してたなと。マンガもおすすめ。
dhrname
飛ばねえテントウムシはただのテントウムシだ
mikuti2
僅かながら剥がれた樹脂が地上に残るけれども、問題ないのかな?/てんとう虫は二か月で自由の身で良かった。
capymomi
麻衣の虫ぐらしだ
horsetail
じきに剥がれて飛べるようになると聞いたところで安心した
DG-Law
交配の結果ではなく。アプローチが全然違っておもしろい。 http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/science/update/0623/OSK201206230060.html
danboard_twins
…一匹一匹グルーガンで糊付けすんの…?10匹500円…。
sognbnomvgw
剥がれて飛べるようになると聞いて安心しました。
uoghewrigmo
すごい発想ですね。
takeshi1479
人間「死ぬところを助けたし、飯も食えるし、2ヶ月くらいいいっしょ!」テントウ虫「人間時間と一緒にしないで…」というのも考えたが、なかなか楽しいビジネスだとも感じた。今後どうなるか期待する。
adsty
繁殖能力等に影響が無く、樹脂は数ヶ月で自然に剥がれ、再び飛べるようになる。
animist
発想がスゴい

コメントを書く

ブログ

最近の日記

一覧へ

akiyan.com track feed