www.geekpage.jp さんのブクシィ日記

インターネットは当初目指したものではなくなってしまった:Geekなぺーじ友人まで公開
NANOG 68のDesperately Seeking Default という発表にて、APNICのGeoff Huston氏が、いまのインターネットはかつてエンジニア達が目指したものとは違うものになってしまったと表現しています。 この発表が行われたNANOG 68(2016年10月17日)は、ネットワークエンジニアが集まるイベントであるため、ここで言う「我々」というのは、主にネットワークエンジ...

» インターネットは当初目指したものではなくなってしまった:Geekなぺーじ


コメント (103)

コメントを書く

b-wind
“私を含めて、それはすごく悲しいことだ。もうちょっと上手くできると思っていた。 電話網よりも良いものを作れると信じていた。でも、我々にはできない。”
dowhile
そんなもんよ
netcraft3
インターネットは昔はだいたい何となく繋がれば良かったけど、今は必ず繋がることが要求されている。CDNがないと大規模配信ができないし、CDNキャッシュの更新間隔も問題になる。
yuiseki
泣いてる
kz78
まあ、自宅サーバを管理できる人は限られるよね。(真夏にエアコン入れっぱにするとか)
p_shirokuma
「インターネットでは、みんなが私を見ることができるわけではないし、私がみんなを見ることもできない。」
sora_h
巨大な heavy outbound と inbound 中心の ISP の集合体だからなあ。
akinobu-music
from Pocket Tag:00_inbox NANOG 68のDesperately Seeking Defaultという発表にて、APNICのGeoff Huston氏が、いまのインターネットはかつてエンジニア達が目指したものとは違うものになってしまったと表現しています。 この発表が行われたNANOG
cu6gane
何らかの環境下に依存しないと出来ない世界になったのが…というならそれこそ人が生まれた時から自由に使える環境に変えないとダメなんじゃ、そもそもネットを介する状況が何かに依存した利用方法な現状なんだし。
suquiya0
ふむ。
isrc
我々が構築しているのは、片方向のネットワークである。大規模な事業者に対してと、そこからの戻りだけ/ 電話網よりも良いものを作れると信じていた
gomakyu
crossfireでサーバに繋がらなかったらその日1日ずっとブルーだったよ、え?
b_kaxa
テレビ業界に近づいているということか
Cald
あきらめたらそこで試合終了ですよ
SigmaG2
声大きいところの通信確保を求めた結果、その他の接続が甘くなった感はある / けど全てを保証するには大きすぎるネットワークになってしまった感ある
wasarasan
Twitter、Facebook、それらは特定の企業とその消費者のためだけの、閉じられたインターネットだ。インターネットを作った人の意思とは違う
lbtmplz
俺たちは互いに通信できない孤独の… “電話網よりも良いものを作れると信じていた。でも、我々にはできない”
respawn
実際のところ、どっかの都市が核攻撃受けた時に別の経路辿って通信は継続される、っていうARPANETの目標は達成されてんの?
akameco
『玲音「そうだね、いつだって会えるよ。私はここにいるの。だから一緒にいるんだよ。ずっと・・・」』lainのラストを思い出してしまった
kana-kana_ceo
なるほどー。
umai_bow
エモエモのエモ
santec1949
じゃあ「インターネット」でおわりじゃないね。次に期待。
turanukimaru
理想的には個人がそれぞれ自前のサーバをもって個人対個人のコミュニケーションが自由に沢山あるはずだった。だがそうはならなかったんだな。技術的にも社会的にも誰かのサービスに乗っかるのが簡単。自律を捨てて。
csouls
現実は理想みたいに綺麗じゃないけど、誰かの夢の結果だと考えたら美しい
chinpokomon_master
世界は誰かの望むようには進まない。
koogawa
"Any one can reach anyone else" 😢
KoshianX
規模が大きくなりすぎてしまったとゆーやつな。Winnyネットワークみたいな方向性の未来も見てみたかったなあ。ああいうアプローチなら遅延はともかくスケールしたのではないかというか。
runeharst
serial experiments lainを思い出す
cj3029412
(文化史的にも、ね。あめぞうに戻るか…)
ryuukakusan
テレビと変わらんっちゅーことか
kdmt-fractionation-1xc4fd6s6a
「通信」という言葉にあまりにも多くの意味が課せられているからではないか。
SasakiTakahiro
インターネットでは、みんなが私を見ることができるわけではないし、私がみんなを見ることもできない。
liaoyuan
「それはすごく悲しいことだ。もうちょっと上手くできると思っていた。 電話網よりも良いものを作れると信じていた。でも、我々にはできない。」
n_y_a_n_t_a
繋がらないインターネットに普段は気づくこともないという事実
mergyi
“我々が構築しているのは、片方向のネットワークである。大規模な事業者に対してと、そこからの戻りだけである。 私を含めて、それはすごく悲しいことだ。もうちょっと上手くできると思っていた。”
yug1224
閉鎖されたりしてアクセス出来なくなる情報もたくさんあるしね
gabuchan
儚げ / インターネットでは、みんなが私を見ることができるわけではないし、私がみんなを見ることもできない。
mhkohei
単に人とインターネットで繋がるってことがそんなに面白く無くなってしまった。人は集合体になりたがるものなんだな。
sora-papa
そういえば最初はそんな感じだった。モデムで個人宅のBBSにつないでいた時代からすると隔世の感だけど。
bigchu
: 大規模なCDN事業者からサービスを購入する必要がある。 もう私は自分でそれをすることはできない。インターネットでは、みんなが私を見ることができるわけではないし、私がみんなを見ることもできない。
slash_01
何かちょっと悲しい
gcyn
『我々が構築しているのは、片方向のネットワークである。大規模な事業者に対してと、そこからの戻りだけである』『それはすごく悲しいことだ。もうちょっと上手くできると思っていた』『でも、我々にはできない』
IGA-OS
インターネットの育て方。
strategy-pm
これは正に、直面してる課題。解決策は見えているが周りを巻き込みきれないでいる...なぜなら、実現しても儲からないから。インターネットは関所の集合体で、みんなどうやって通行料を取るかに執着しているからね。
fan-tail
“電話網よりも良いものを作れると信じていた。”電話網も結果同じ仕組みになった(なる)ので、意義ありまくり。/といいつつ、事業者間(特に国際)接続はまだまだ穴が…と思う…
Akaza
PeerCastには子供心ながらときめいたものだったが。
wumako
少佐「……ネットは広大ではなかったわ……」
hhungry
ウェブ進化論的な話ではなかった
migurin
おれはTRON legacy思い出した
name-25137412
「我々が構築しているのは、片方向のネットワークである。大規模な事業者に対してと、そこからの戻りだけである。 」これは講演見てみねば
Dai_Kamijo
インターネットは当初目指したものではなくなってしまった:Geekなぺーじ レイヤは異なるが、ワタシも「思想としてのインターネットとネット原住民のたそがれ」という文章を書いている https://t.co/qXDx6WxgCc — yomoyomo (@yomoyomo
QJV97FCr
Mastodonが過剰に持て囃されたりするのもこういう感覚をみんな持ってるからなんだろうな
xxgushaunxx
理念の話かと思ったら、もっと技術的な話だった。
quck21
結局いきつくとこはテレビの二の舞いかw
multiplex00
交換機から端末までスタティックパス張らなきゃならなかった時代には戻りたくないな…… 柔軟性と可用性こそが本質と思うんだけど
otihateten3510
今の時代、移動すれば70億人に会うことができる。でも皆それをしていない。皆コミュニティを作り、親しい者とだけ会う。インターネットでも同じだろう?
Domino-R
まあ当初目指したものとは違うのかもしれないが、予想された通りのものではある。また多くの人に望まれる通りのものでもあるがな。電話網はともかく、テレビ放送網よりはちょっとマシ程度のものにはなるよ。
shag
もっと peer to peer な双方向通信環境を作りたかったけど、そんな需要はなくて、現状 p2p だと繋がらない node がたくさんあるけど、誰も気にしないしもうそれは取り戻せない。ってことかな?
haruten
理想は儲からない(儲からなかった)ってことなんですかねー
raf00
「インターネットを作った人たち」が、今と近い未来の「世界中の全員が24時間どこからでもインターネットに接続する」ことを想定していたならば嘆く話であるとは思うが、フィールドもルールも変わっちゃったよね。
stealthinu
よくある「インターネットは昔のほうがよかった」話とはぜんぜん別の話。たぶん普通の人にはぜんぜん響かない話なんだろう… でも、そうはならなかった。ならなかったんだよ。という話。
gabill
https化は正しいことだしLet's Encryptの支援など最大限配慮されてはいるんだけど、昨今のhttps必須化の流れはWebの敷居を上げてしまってる感じがしてモヤっとする。
ttop
残念ながらフラットなネットワークにはならなかった
NOV1975
タイトルで想像してたのはコンテンツの話だったけどインフラの話だった
REV
課金考えると、"非課金さん"が自鯖を立てて、おもしろ動画を、P2Pで世界に共有、ってありえな雰囲気。もちろん、広告屋がエージェントぶっこんでCMを前後に追加…とか考えられなくもないけど。
tt_clown
“我々が構築しているのは、片方向のネットワークである。大規模な事業者に対してと、そこからの戻りだけである。(中略)電話網よりも良いものを作れると信じていた。でも、我々にはできない。”なるほど。
sds-page
個人同士が直接やり取りするのは往々にして不適切なものになりがちだからな
kibarashi9
はてブもすっかりアフィツール化したし。
kasedac
internet, open
SigProcRandWalk
個人に起きたことは、「家で各種サーバを運用して」から「サーバを借りて」「各種公開サービスを使って」「facebookやtwiterを使って」に移った、なんだけど「情報発信したい」という感覚は変わってないのが面白い。
plagmaticjam
p2pを復活させよう
Windfola
初期からのネットワークインフラエンジニアの矜持を残した人たち。孫が「下り方向だけなんとなく繋がればそれで満足だろ」を打ち出した時、世の中はそれを「イノベーション」と評したの今でも思い出す
zakkiver24
もうちょっと上手くできると思っていた。 電話網よりも良いものを作れると信じていた。でも、我々にはできない。
vndn
2ちゃんねるのスレッドに「総意」なるものは存在しない。
mangakoji
Itoで
mohri
「経路」がEnd to Endであることが「インターネット」である、ということは20年前の自分には実感できた。10年前ではどうだかあやしい。今はまったく無理だ。今でもそれを実感できている人たちがいるということに感動する
takuya_1st
ああ、、、夢から醒める時が来てるのね
deeske
そうなんだよね…
kmartinis
“我々が構築しているのは、片方向のネットワークである。大規模な事業者に対してと、そこからの戻りだけである。 ”
flower272
繋がりたい人ばかりじゃないと思う
rinotakabe
キリ番ゲットしたぜ!って言いたい
field_combat
ちょっとポエミー。民意というかボランティアでは出来ないから仕方ないというか
kabochatori
回線速度が下り重視なのも、まあそういうことだよな
ikeike443
そうね。。
Andrion
IETFなんかもグーグルの提案を断れなくなってきてるしね。HTML5もWebsocketも。
djrymgm
Lain・少佐・教団「カオスが足りない」(BLAME!脳)
mkusunok
これはこれで切ない現実
Panthera_uncia
CEO汚染のことかと思ったらもっと根源的な話だった
rose_anonym
フィルターバブル
uchimata
まさに。P2Pが希望だったんだがなぁ。まぁインフラ屋なのでCDNの方が楽なんだけど。
assyyuck
選別された情報でないと質は落ちる。その問題をコンピューターテクノロジーだけで解決できると思っていたが、そうではなかったというのが今のインターネットの状況だと思う。
ystt
“我々が構築しているのは、片方向のネットワークである。大規模な事業者に対してと、そこからの戻りだけである。 私を含めて、それはすごく悲しいことだ。”
yoshi-na
電脳化まったなし
bobbyjam99
"電話網よりも良いものを作れると信じていた。でも、我々にはできない。" / "インターネットでは、みんなが私を見ることができるわけではないし、私がみんなを見ることもできない。"
zu2
“大規模な事業者に対してと、そこからの戻りだけである。 私を含めて、それはすごく悲しいことだ。もうちょっと上手くできると思っていた。 電話網よりも良いものを作れると信じていた。でも、我々にはできない”
t1mvverr
WebTorrentやMaidSafeなどの分散技術が使われ出したら変わりそう
paravola
インターネットは既にピア同士が繋がるネットワークではなくなってしまった。もう何年も前に我々は、そういった作り方をやめてしまった
kamemoge
大規模な事業者入ってきたらしゃーない
nakakzs
そういう意味で、のほうか。営利目当てやら、情報にevilが蔓延しまくっているとかそういう話じゃないのか。
k-takahashi
『インターネットは構造的にEnd to Endの原理(End-to-End Principle)を実現できていない』 『我々が構築しているのは、片方向のネットワークである。大規模な事業者に対してと、そこからの戻りだけである』
tmatsuu
自然の理な感じはあるな。こういうのを表現するのに自分の語彙力が足りない。
kenjiro_n
大企業による巻き取りというのをどうタグ化したものか悩む。

コメントを書く

ブログ

最近の日記

一覧へ

akiyan.com track feed