toyokeizai.net さんのブクシィ日記

「独身の9割が結婚したい」説の根本的な誤解 | ソロモンの時代―結婚しない人々の実像― | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準友人まで公開
未婚率の増加とは、「結婚したいのにできない人が増えている」ということなのでしょうか(写真:ふじよ / PIXTA) 生涯未婚率の上昇や少子化の話題になったとき、必ずと言っていいほどよく持ちだされるのが、5年に1回実施される国立社会保障・人口問題研究所「出生動向調査」の調査結果です。 これを見ると、直近の2015年の結果でも確かに、未婚男性の85.7%、未婚女性の89.3%が「いずれ結婚するつもり」...

» 「独身の9割が結婚したい」説の根本的な誤解 | ソロモンの時代―結婚しない人々の実像― | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


コメント (10)

コメントを書く

kechack
結婚と収入に切っても切れない関係があるのは間違いなく、低収入男性と高収入女性の未婚率が高いのは、そもそも彼らの結婚意思自体が低いから
tokyo100k
「結婚したい(白)」と「したくない(黒)」の間はグラデーションになっていて、実にバリエーションに富んだ、さまざまな「意志」があるのです
Seitekisyoujyo
女性はおそらく結婚適齢期、一般的初産リミットを過ぎると、結婚を諦め出すのではないかと。だからそれまで多かった結婚希望者が急激なカーブを描いて減少する。
siomaruko
家長制度大好き宗教右派にとっては「結婚しない」という回答が多くなってはならないので設問に小細工するんだろう。昔は女が独りで生きていけないような社会制度・労働環境だから見合いするしかなかったわけで。
UDONCHAN
はーけっこんしたい
remcat
かなりちゃんと分析してる? data:出生動向基本調査
tGsQqV
あたりまえのように大半が結婚していた期間は案外短いのかも。戦前や開国前ってどうだったのかあとで調べてみよう。
eroyama
いい人不足問題 年取ってからでも自分がいい人になればいい人と結婚できるのかな?
KoshianX
女性の収入が上がればあがるほど結婚に対して後ろ向きになるの、婚姻というのが女性にとっては経済問題であることの裏返しよなあ……。 結婚しないと子供を産まないアジア人気質もあるので 困ったもんではあるが。
myrmecoleon
独身の9割弱が結婚したい、のではなく、独身の2割弱が「一生結婚するつもりはない」という数字。

コメントを書く

ブログ

最近の日記

一覧へ

akiyan.com track feed