gendai.ismedia.jp さんのブクシィ日記

カーリングの世界を変えた、男子選手たちの神すぎる「取材対応」(竹田 聡一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)友人まで公開
これまで冬期五輪といえば、注目を集めるのは、ジャンプ、スピードスケート、フィギュアスケートといった日本の冬のスポーツのお家芸であり、長野五輪以降正式競技となったカーリングは女子選手の美女度が話題に...

» カーリングの世界を変えた、男子選手たちの神すぎる「取材対応」(竹田 聡一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)


コメント (28)

コメントを書く

khtno73
「読売、朝日、毎日、共同、時事、それにSC軽井沢クラブの取材を続ける地元紙・信濃毎日」は「予習をしてから現場に来る誠実な方が多く、みな貪欲」だとしたら、不誠実なところもあったんだな。
eo64air
カーリングは説明してもらわないと奥深さが分からないでしょうね。選手たちの対応も素晴らしいが、記者もよくついてきた。あとはいい結果が出ますように
tzk2106
〝五輪礼賛の傾向が強い我が国のマイナースポーツの現状〟←他の国でのマイナースポーツって扱い方がどう違うのか知りたいです。/記事はとても良かった。ありがとう。
h5dhn9k
>>eggheadoscar アスリートと学者、スポーツと社会問題は別。男子カーリングチームの姿勢は素晴らしいが。記者であるなら社会問題を取材する時は自分で勉強して貰わないと。政権から教示を受けた報道が信頼できるか?()
tano13
人気競技の人気にぶら下がって利益を得ようとする記事と、マイナー競技を盛り上げようとする記事の姿勢の違いだろうな
poko_pen
五輪出る程の実力が無ければまともに対応してくれないという時点で学者云々の話はズレてる。ノーベル賞などの有名な賞取らなければまともに対応してくれないという事になるんだから、マスコミの驕りしか見えてこない
popolonlon3965
竹田さんのカーリング記事はどれも読み応えあって面白いが、それを育ててくれたのが男子選手たちだったというお話。本気の取材と本気の対応。ジャーナリズムの1つの理想形だなと。
b-zou3
カーリングをする男子部隊なんだから、カーレンジャーと名乗れば人気出るんじゃないかな……。
keisolutions
素晴らしい。ライターという言葉が軽くなった今、こういう記事を露出させることで草の根的に「ファン」を増やすことは素晴らしいこと。
BoiledEgg
"選手が記者を育ててくれたのだ。""記者の観戦レベルが上がった結果、試合後の囲み取材で飛ぶ質問の多くは核心に迫った"/ライターが学べばないと記事のレベルはあがらんということやな。聞いてるかサッカー記者
marigomocha
よいね
kjin
“記者の観戦レベルが上がった結果、試合後の囲み取材で飛ぶ質問の多くは核心に迫ったものとなった。”
toksato
泣ける。
olicht
長野五輪代表の敦賀さんの活躍から20年、ショットの分析や戦略について、素人ながらにテレビを見てるみんなであーだこーだ言えるようになったのは普通にうれしい。
kiyo560808
今回のオリンピックでカーリングの解説がちゃんとされててちょっとわかってきて楽しくなったけど、それもこういう活動のおかげだったのか。
laranjeiras
高度なプレーと的確な解説のおかげで中継見ながら息子と戦略談義ができるようになった。これが4年に1回はもったいなさすぎる。
you0925you
熱量を感じて良い記事
taimatu
記者と取材対象の幸せな関係
testedquality
今回男女ともカーリングが楽しくて仕方がないのですがこんなにいい話が!これはカーリング協会と選手たちがきちんとマネジメントできてるなあ。
CIA1942
選手と記者の幸せな関係。年を追うごとにお互いのレベルが上がるのだから本当に素晴らしい/オリンピックのテレビ中継でも毎回実況と解説が組んで「競技の面白さを伝える」のに腐心している。
zapperd
いい記事。決勝トーナメント進出の可能性は残ってるので、厳しいけど男子も頑張ってほしい
y_koutarou
『マイナースポーツで良かったと思えるのはこういうときだ。男子のサッカー日本代表が、なでしこジャパンの試合を一緒に観ながら解説してくれる機会なんて絶対にない。』
stella_nf
スポーツと報道のいい関係
o-0-0-o
判官贔屓的な空気は好きですよね
miholovesq
これでーす
cham_a
敗退後のコメントですぐにこれからどうなるかはわからないと言ってたのを見ると、男子はスポンサー他厳しい状況があるんだろな
flower11
すごくいい。
naglfar
とても良い話。こうありたい。

コメントを書く

ブログ

最近の日記

一覧へ

akiyan.com track feed