ascii.jp さんのブクシィ日記

ASCII.jp:「弱者ほど減額幅が大きい」年金制度の恐るべき矛盾友人まで公開
今年2月、政府が推進すべき基本的かつ総合的なガイドラインである「高齢社会対策大綱」が見直された。この中で制度変更の検討が明らかになったのが公的年金の「(個人が)70歳以降の受給開始を選択可能にする」と...

» ASCII.jp:「弱者ほど減額幅が大きい」年金制度の恐るべき矛盾


コメント (5)

コメントを書く

rgfx
生活保護と一本化していいんじゃないですかねもう
mouseion
障害基礎年金に限って言えば、年金2級以上を受給してる若い世代は働いた事が無い人が大多数で当たり前だが障がい者は基本的に一般人に比べてハンデがあるので働けない。働いて年金貰う人より少ないのは理不尽。
natu3kan
元記事:https://diamond.jp/articles/-/170887
T-norf
んでもさ、平均余命ぐらい生きたときに、うちらの世代は納めた額(雇用者側含む)の1.2倍ぐらいしかリターンないのよね、30年超積み立ててよ。これ普通の利回り考ると既に赤字で、もう再配分余地ないよ
sgo2
払っても損という認識を防ぐには必要なのかもしれない反面、低所得者には逆効果な気も。どちらが良いかは、数字が無いと分からない。

コメントを書く

ブログ

最近の日記

一覧へ

akiyan.com track feed